ボルシア・ドルトムント 香川真司との会い方
さあチョンテセに引き続き今回は表題のとおり香川真司に会ってきました。

ボルシア・ドルトムントの練習場は市内中心部からUバーンkamp str駅から20分くらいのbrackel verwaltungs-stelle駅で下車すぐそばにあるガソリンスタンドの横の道を北に30分弱くらい歩くと練習場があります。

10時練習開始でグランドに姿を見せたのは10時半、それまでは室内練習場かどこかで筋トレとかしてたみたいです。

まずはウォーミングアップ。
ウォーミングアップ中の香川真司選手。両隣はのっぽさん。
f0214305_447335.jpg

入念なアップの後はワンタッチでの鳥かご、4-2。
f0214305_4512618.jpg

終始和やかなムードでボール回し。
どっちがミスしたか微妙なプレーの時には香川が「じゃんけん、じゃんけん」と言ってた。
じゃんけんをしっかりチーム内に持ち込んだよう。
周りからは「シンジ」と呼ばれてます。
f0214305_4543328.jpg

シンジ選手のボール捌き。

その後はコートの縦4分の3ほどを使って、まずはDFライン+ボランチでボール回し、コーチの合図(声で何パターンかある)と共にFWや再度にボールをふってセンタリングシュート。

最初はトップ下でプレーした香川真司。

途中コーチから
「シンジプラン!!」との合図が!

すると香川が中央から右サイドに流れてのセンタリング。
既にチームに「シンジプラン」なる香川シフトがあるようです!
これどこのメディアもまだ伝えてないでしょw日本初出し!

途中からは右の攻撃陣としてポジションを変えてプレー。
どうやらトップ下および右サイドでの攻撃をチームでは期待されているようです。

約1時間半ほどピッチで汗を流し練習終了。
そしてファンサービス、200人くらいのファンが見に来ていました。
f0214305_51542.jpg


この後少し話しましたがやはりドイツ語はまーったくわからないそう。
しかし香川には専属の日本人通訳が練習中もついているためあんまり不自由はしていないはず。
それよりも周りのチームメイトとの雰囲気がよかったのが見ていても嬉しかった光景。
やっぱり環境って大事ですもんね。

香川についてはまだ練習も見に行くかもしれないし、4日にはマンチェスター・シティとの試合もあり、それも観戦するのできっとまた書きます。



by suzaworld | 2010-07-31 05:05 | ドイツ