ユーラシア大陸最西端からの見渡し方@ロカ岬
ポルトガルに来て何をしようかと思ってこれだけは行きたいと思ったところ。
ユーラシア大陸最西端、ロカ岬。
深夜特急読んだことある人は、あぁあそこか、とすぐわかるかと思います。

リスボンから簡単に日帰り出来ます。
旅人への情報として簡単にロカ岬への行き方を。
リスボンのロシオ駅からシントラ駅まで電車で3.5ユーロ。
20分に一本くらいで出ているので特に困らず、所要40分くらいかな。
そこから403番のバスでCabo da LOCA、ロカ岬へ、所要は忘れたけど一時間もかかってないはず。
そして運賃は3.6ユーロとかそのくらい、高いですね。。

で到着。

f0214305_8323284.jpg

f0214305_835492.jpg

自分は別にユーラシア大陸横断してきたわけでもないのになんとなく感慨深いよね。
ここが最西端か~っていう気持ちしかないんだけどw
それでも天候のおかげもあり、一人海を見ながら青空の下でバナナを食べました。

ここにはしっかりとCABO da LOCAの文字が。
f0214305_8411048.jpg

f0214305_843689.jpg


見渡す限りの大西洋!
f0214305_8462943.jpg


ポルトガルに行く人はかなりの確率でこのロカ岬に行くとは思いますが、
もし知らなかった人は是非ユーラシア大陸の最西端から大西洋を見渡してみてください!

あ、ちなみに経由する街、シントラも世界遺産の街ですごくよかったからオススメです。
by suzaworld | 2010-12-11 08:51 | ポルトガル