タグ:旅行 ( 10 ) タグの人気記事
IBIZAでの泡のまみれ方(amnesia編)
ibiza town海岸沿いのマクドナルド前からDISCO BUS(3€)に乗って10分か15分くらい。

幹線道路の途中、特に何もない中にあります。
散歩好きとしてもちょっと歩くのは厳しいかも、歩けるっちゃ歩けるけど一時間半ではきかないような気も。
ちなみに近くにあるPriviledgeは20分くらいで歩けると思います。(行ってないけど見えるから、でも見える割にちょっと遠め)
f0214305_0271525.jpg


日曜恒例(水曜も)の泡パーティーに行ってきました。
IBIZA名物ですね、これが一番有名。

フロアは大きいのが二つ。
右側が泡パーティーをするほうで、もうひとつは普通のフロア。
こんな感じ。
f0214305_0322511.jpg

あ、ビールは確か8€だったはず。もうこの辺でビール価格調査もめんどくさくなったw

そしてこのamnesia何故かwifiが通じますw
twitterではUSTで生中継しました。。

さて泡パーティーは確か朝5:30から始まったはず。
まずはダンサーが出てきて勢ぞろい、同時に泡を出す大砲の準備もばっちり。
f0214305_040460.jpg


そしてカウントダウンしてから一気に泡の放出スタート。
そのとき生中継した動画でお楽しみください。
http://www.ustream.tv/recorded/8085991

ただ最初に予想以上に泡を被ってしまったため音声が聞こえなくなっていたようですww
iPhoneも泡まみれになってしまったから。
とにかくものすごい泡だった!
f0214305_0453016.jpg

f0214305_0475293.jpg

後ろのほうでもこんだけの泡、膝くらいまで泡まみれ。
f0214305_0513530.jpg


帰りはバスがPlaya d'en bossaまで出ていたので(3€)それに乗って帰ってきました。
タクシーも次から次へと来るんだけど運ちゃん乗車拒否の嵐www
乗るときはしっかり泡を拭いてから乗りましょう。
出口で記念タオル(10€)を買うか、出口ででっかいトイレットペーパーが置いてあるので
それで拭くこともある程度は可能です。
バスの中は洗剤(泡)の匂いが充満して気持ち悪いです。

それにしてもこのamnesiaで何十年も前からこんなバカげだパーティーやってるとは
信じられないものです。

IBIZAに行く人、とりあえず行ってみたほうがいいです。こんな経験二度と出来ないから!

写真撮影のみ、濡れたくない人、中央に少し高くなっているお立ち台、ここは濡れます!
後方の高いお立ち台より後ろにいれば大丈夫です!
by suzaworld | 2010-07-10 00:59 | スペイン
IBIZAの踊り方(SPACE編)
写真は後日追加予定。

というのもこのSPACEはカメラNGとの情報があったためにカメラを持っていかなかったんだけど、
(なので写真はiPhoneのみ)全然余裕でした。持って行けばよかった・・・。

このSPACEはPlaya d'en bossaの真ん中近くにあり、ホテルからも歩いて10分ちょい。

この日のイベントは毎週土曜のCAFE OLEというイベント。
チケット定価は35€とかそのくらいだと思うんだけど今回は昼間海岸でおにーちゃんにタダ券もらいました。
ほとんどの人が無料で入ってたようです。

このSPACEはPACHAに比べるとそこまでラグジュアリー感もなく、普通のクラブに近い感じ。
しかし噂通りどこよりも音はよかったし、IBIZAの中でも一番気に入りました。
テラスも広々としていい感じ。
ただし、ビールが10だか11€もしたのにはびっくりした。
まあチケットで稼いでない分、ドリンクで稼がないとしょうがないっちゃしょうがないんだけど。

ibiza townに泊まるとちょっと行くのに面倒な場所ではありますが行く価値ありだと思います。
by suzaworld | 2010-07-10 00:20 | スペイン
IBIZAの踊り方(PACHA編)
そもそもこのブログを作った理由は生存報告のため、そしてもうひとつ大きな目的がマイナーな旅行情報を探している人にしっかりと届けるため。
ちょっと二つ目の方を意識してIBIZAについては書いていきます。

何たってIBIZAでひとりも日本人に会ってない!!!
世界中行ってきたけどこんなの初めて!

さてIBIZAと言えばエリカ様、高城剛、クラブの楽園、そんなイメージでしょうか。

実際そんな感じですがリゾート地なので家族連れも結構多いです。

泊まったのはMare Nostrum Hotelというeivissa(ibiza town)とPlaya d'en bossaの真ん中くらい。
Playa d'en bossaには歩いてすぐ、中心地には歩いて30分強。
普通の人はバスを使うけど散歩するにはちょうどよい距離。

中心地からPACHAまでは歩いて10~15分ほど。
某有名IBIZA専門サイトには1時間とか書いてあったけど絶対にそんなにかかりません、断言します!

チケットは中心部のチケット屋さんで前売りをGET。
定価60€が45€、どっちにしろ高いですね。PURE PACHAという毎週金曜のイベントでした。
f0214305_01012.jpg


メインフロアの半分はreserved seat、予約のVIP席ですね。
f0214305_054741.jpg


ちなみにビールは確か8€、高い。。。すべてが高い。
やはり客層も予想していたより高くて品のいい感じ。
クラブなのにクラブではない、大人の社交場とまではいかないもののラグジュアリー感満載でした。

メインフロアは上から見るとこんな感じ。
f0214305_0153295.jpg

中央には大きいPACHAのネオン。
f0214305_019255.jpg


この日はsashaとsander kleinenbergという人がDJだったんだけど、後者オランダ人でちょうどこの日オランダがブラジルに勝ったこともあって代表ユニフォーム着て喜んでましたw

そういえばテラスもありました。おしゃれなテラスです。
f0214305_0273563.jpg


そんなこんなで5時くらいに帰宅。

PACHA編終わり。次回はSPACE編です。
by suzaworld | 2010-07-09 00:38 | スペイン
南アフリカのまとめ方
南アフリカW杯、日本人で行った人の中で後悔した人はいないのでは?
勿論盗難に遭ってる人もいるけれどその人たちだって後悔ないはず。

大会前から悪い報道ばかりがされ、危険だ危険だ、とにかくこの一点張り。
どうして他の側面が注目されなかったのか、非常に残念だ。

こんなにも優しい、そして愉快な人々。
f0214305_19531977.jpg

心からアフリカ初のW杯を楽しんでいたし、自分たちがホストカントリーだという誇りも持っていた。
f0214305_19584356.jpg


ほんの20年前にアパルトヘイトが行われていたとは信じがたい。
ただ全ての施設においてほとんどの労働者が黒人だという事実。
撤廃されたとはいえ、そうそうすぐに変わるはずもない。
観光旅行者からも見て取れるくらいだからもっと根深いものだと思う。

しかし20年前の事をSOWETOのMuseumで見ると、よくこのW杯が開催されたなぁというのが
正直な気持ち。この国の変貌はものすごい。
f0214305_2094696.jpg


そんな背景を垣間見ることで今回2010年のW杯が南アフリカで開催された意味が少しだけわかった。
FIFAも政治的なものは排除と常に言ってはいるが、アフリカでの初めてのW杯が南アフリカで行われた
こと、今後の社会に何か語り掛けたいメッセージもあったのではないだろうか。


確かにヨハネスブルグの中心地は危険な地区があるだろう。
ただ別にそこに行かなければいいだけ。
W杯だから警備がしっかりしていただろう。そのとおり、通常の何十倍も安全だったかもしれない。

だからこそ南アフリカという国をもっともっと沢山の人に知ってほしかった。
来る前は全くこんなこと思わなかったけど、ヨハネスが、危険が、この国の全てじゃない。
サファリだってあるし、ちょっと足を伸ばせばビクトリアフォールス、ケープタウンには紹介したとおり
沢山の自然が溢れている。

そして何より笑顔で楽しい人々。
南アフリカも予選で敗退してはしまったけれどそれ以上にこの国に大きなものが残ったことであろう。

f0214305_20243494.jpg


少しでも興味を持ったならば今後の旅行先の一つに検討してみてはいかがだろうか。

一生のうちにもう一回来たいと思った。そう思わせてくれる国だった。
まさかそんなこと思うとは来る前は想像もしなかったけれど。

AYOBA ONE MORE TIME!!
by suzaworld | 2010-07-05 20:26 | 南アフリカW杯
ケープ半島での楽しみ方
忘れないうちに南アフリカのことを。
デンマーク戦とパラグアイ戦の間に行ってきました、ケープタウン。

ヨハネスブルグと比べてこんなに違うものなのかと。
同じ国とは思えない!!
安全だし、夜道もへっちゃら!久しぶりに散歩が沢山できました。

ではハイライト。
ケープタウンといえばテーブルマウンテン。
しかし強風で途中までしか登れず。
f0214305_341228.jpg


どのくらい強風だったかというとこのくらい。
わかりやすく動画でどうぞ。ネタ動画w
http://tweetreel.com/?xm2aj

あとは皆さんご存知、喜望峰。
正直ちょっとがっかりw
f0214305_314341.jpg

あっけなかったけど、日の丸広げてみました!

そして有名らしい夜景、とっても綺麗でした。
最終日にこれを見れて本当によかった!
f0214305_3192778.jpg

満月も綺麗!

そしてスタジアムを拡大して撮ったらすごいことに。
これ何の手も加えてないよ!
f0214305_323186.jpg


とにかくこんな文章じゃ伝えきれないくらいいいとこだった。
どれくらいかというと埼玉県の幅とか言わないけど(古いw)、もう一回南アフリカに来たいと
思うくらい。
多分もう一回くらいこの国来るよ!そのときはケープ拠点にします。


このケープ半島は動物が沢山いました。
有名なボルダーズペンギンをはじめ、いくつかネタがあるのでそれはまた今度。
by suzaworld | 2010-07-04 03:26 | 南アフリカW杯
ワイハでア・ロ・ハ
南アフリカを前に四泊六日?で行ってきました。
ただ遊びに行ったわけじゃなくて先輩の結婚式にね。

初めてのハワイ。泊まったところはドミトリー、一泊2500円w
Waikiki Backpackers Penthouse
Wi-Fiフリーだし立地はいいし、安くあげたい人にはオススメです。
http://site.hostelsinhawaii.com/Home.html


めちゃめちゃ盛大だけどとってもアットホームな結婚式。
楽しかったー!

f0214305_1563996.jpg


結婚式関連の写真はとりあえず自粛しておきますねー


まさか三日連続で同じ店に入り浸るとは・・・
恐るべし権兵衛。

f0214305_233346.jpg

by suzaworld | 2010-06-06 02:04 | その他
退職
新卒で入った会社をついに退職しました。
厳密には来月末で退職だし、来月もちょこっと出社するけど形式的には28日がラストでした。


正直四年もこの会社にいるとは思わなかったし、会社の人とはプライベートは関わらない、あくまでも仕事上の付き合いだけだぞ、なんてツンとした考えを最初は持っていました。


ただ終わってみて一番得たものは「人との関わり」。
本当にこれに尽きる!

職種上、社外との関わりが持てたこと、本当によかったです。
社内にずっといて外との関わりがなかったらきっといろいろなことが変わっていたでしょう。
会社も職種も性格も言動も。

それくらい外の世界と関わりが持ててよかったと思います。
最後の挨拶まわりをしてたときに改めて思いました。
勿論関わった全ての人と合うわけじゃないけれどそれも経験。


そして振り返ってみると社内の人にも恵まれたなと。
新卒だからってのもあって甘く見てくれていたのでしょうw
まあそれもいいよね。

最後にフロア中の人が立ってくれたあの光景、その時は恥ずかしいだけ
だったけれど、今思い出すとかなり涙腺をやられます。


何度も言う。
今後も付き合っていける「人との関わり」が持てて本当によかった。


まあ辞める理由が「旅立つ」なんておバカな理由だけれど絶対に後悔しない自信もある。

これだけ快く送り出してくれた人が沢山いるからには
「がんばる」よりもとにかく「楽しむ」!

それが一番の恩返しになるんじゃないかな。


社内外問わず、皆さん本当に有難うございました!
by suzaworld | 2010-04-30 02:47 | 準備
あと63日らしい
もうね、行く人にとってみたらブーイングとか何だとか言ってられないw

頼むから頑張ってくれと、もうそれだけだよね。。。切実です。


日程!

南アフリカ入りは6/7の早朝です。ヨハネスブルグ到着予定。
そのまますぐダーバンに飛んでホテルへ。
四泊してからToer Afrikaの日本応援キャンプに合流。
30日までダーバンにいて同日にスペインへ飛ぶ予定。

日本戦以外行けそうなのはダーバンの試合くらいかな。
いずれもダーバン。

6/13 ドイツ×オーストラリア
6/16 スペイン×スイス
6/22 ナイジェリア×韓国
6/25 ポルトガル×ブラジル

正直南アフリカ国内でこれ以上大きな支出は勘弁だし、その後のことも
あるのでおとなしく一ヶ月過ごそうかと思ってますw

Toer Afrikaで泊まるとこはネット環境あるのでiPhone使ってUSTREAM生中継も出来るかな。
by suzaworld | 2010-04-10 02:17 | 南アフリカW杯
旅に必要なiPhoneアプリ part2
今回はワンワールドの世界一周航空券を買うため、移動回数が十数回あります。

あらかじめルートは決めてあるもののフライトが週に一本しかないものや
早朝だったり、深夜便だったりすることも。

そんな時に便利なのがこれ。
oneworldの公式アプリ(英語)、無料。
f0214305_216552.jpg

フライト情報が全て見えるので便利だね。
最新のフライト情報も更新されるので安心。

これを現地でどれだけ使うかわからないけどこれは多分使うような気がする。

LCC版マッシュアップの同じようなアプリがあればとっても便利なんだけどなー

PCでは通常一番メジャーなのはSkyscannerでしょうかね。。
http://www.skyscanner.net/
by suzaworld | 2010-03-18 21:17 | iPhone
旅に必要なiPhoneアプリ part1
これは是非いろいろ紹介したかったもの。
これからiPhoneを持って旅に出る人がたくさんいるだろうし、そんな人たちの参考になれば
いいですね。事前に使えると思っていたものが使えなかったとかありそうだし。

何回も書きそうなのでiPhoneカテゴリも新設。

さてまずはwifiアプリ。

これはいくつもあるから人それぞれかと思うんだけど今使っているのは。

■eWIFI
f0214305_0393758.jpg

イーフュージョンから出しているwifi探知アプリ。

他にwifi finderとかwifi trakとか有名なものもあるけれど、
去年ギリシャ行ったときと韓国行ったときに使って苦にならなかったので
そのままでいいかなと。
by suzaworld | 2010-03-17 00:46 | iPhone